介護生活

e0366676_23085460.jpg
引っ張られる散歩が懐かしい。
老犬介護にあたり、まず考える事は
お医者様との関わり方。
積極的な治療をどこまでするのか?
それは決して諦めではない。
16歳、苦痛を与えてまで数か月命を延ばすことはしないつもりでいる。
このまま、木の葉が落ちるようにと願う。
その日まで、しっかりお世話してあげたい。

サンちゃんが介護の道筋をつけてくれたので
ハニーはとっても幸せなんだよ。
毎日そんな言葉をかけながらーー



[PR]
Commented by floral0509 at 2017-02-11 00:04
こんばんは。
ハニーちゃんも、うちのノエルも、歳はほぼ同じ。
いつ何が起こっても不思議はないよね。
私も、毎日、そう思いながら、かかわってます。
元気だった若い頃も楽しかったけど、老犬になった今も、毎日毎日、楽しみながらね。
食事は、しっかり食べるけど、体重は減って来たわ。
それに、やっぱり足がねぇ・・・

先月、ノエルの妹(6匹兄弟の末2匹がノエルと妹)が亡くなったの。
飼い主は友達なので、先日、報告に来てくれました。
寂しくなったわ。

ゆっくり、ゆっくり頑張ろうね。
Commented by shop-sunday at 2017-03-14 07:13
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。
ノンちゃんの妹さんの飼い主さんもお辛いですね。

同じ年のましてや、兄弟姉妹の訃報は
辛いですよね。

老犬の優しい時間と思い出、これもまた、
犬と共に暮らす素晴らしい時間だって
今つくづく思います。

そんなに急がなくって良いよって
母ちゃん言ったからユルユル歩いてるだよ。
そう言ってるんだね〜〜なんてお散歩してます。

ノンちゃん、一緒にユルユル行こうね。
そして、たくさん笑おうね〜
Commented by shop-sunday at 2017-03-14 07:13
ノンちゃんの妹さんのご冥福をお祈りします
by shop-sunday | 2017-02-10 23:19 | 介護と看取りの話 | Comments(3)