カテゴリ:お別れ( 4 )

気づき

e0366676_21494197.jpg

e0366676_21494308.jpg

ハニちゃんの周りも使っていたケージの上もお花がいっぱい。

お部屋が癒しの空間になっています。


お花には妖精がいて、

その人を癒してくれると誰かが言っていたのを思い出しました。


この色とりどりのお花達を見ていたら、

ハニーは私との時間に、

たくさんの色を添えてくれたことに気づきました。

悲しみと後悔の渦の中でもがいていた私、

妖精達の導きなのでしょうね。


「忘れてますよ」っと

心に語りかけてくれました。


お心遣いありがとうございます。

ハニちゃん、見てますか?

一足早く、春になったね。

嬉しいね。ありがたいね。


by shop-sunday | 2019-02-01 21:47 | お別れ | Comments(0)

ハニちゃんの存在

e0366676_06310937.jpg
 ハニちゃんは空気みたいだったね
いるのが当たり前で、
居なくなった今、母さん息苦しさを感じてる。

本当の空気になってしまったハニちゃんを
いっぱいに吸い込んで身体中に行き渡らせたら
頑張れるようになると思うの。
心配しないでね。
ハニちゃん、大好きだよ




by shop-sunday | 2019-01-30 06:30 | お別れ | Comments(0)

色のない世界

e0366676_23060921.jpg
色のない世界に迷い込んだよう。
ガランとした空間。
あの寝息はどこに?

by shop-sunday | 2019-01-29 23:05 | お別れ | Comments(2)

お別れ

あーちゃん 猫なのに、すごく早足で
お空へと還って行きました。

しあわせだった?

猫が苦手な私は、あーちゃんだったから
一緒に暮らせたんだよ。
だって、本当はシューなんて言われたら
怖くて、怖くて。
e0366676_17443881.jpg

小さなあーちゃん

網戸越しにセミ捕りした気分になったり
お風呂のお湯飲んだり
短いシッポを掴むと、左右に振って掴まえてもいいよ~って
フリフリしたよね
ゴミ袋へのダイブ
衣装ケースや引き出しには、必ず入ってみたよね。
穏やかな性格のあーちゃん。
ハムスターとも仲良しだった。トムとジェリーみたいにね。

犬中心で犬化していた、あーちゃん。

抱っこすると、くたっと身体を委ね
柔らかい感触は
ワンコにはない癒しだったよ。

ありがとう。
また、会う日まで
さんちゃんと遊んで待っていてね。

あーちゃんの記録は痴呆で片付けないで欲しいという気持ちで
3日間の記録を残しました。

 可愛いお花、応援をありがとうございました。

介護の記録1痴呆と思う前に
介護の記録2 お別れの準備
介護の記録3 カウントダウン
介護の記録4 本当の理由
介護の記録 最期の夜



e0366676_16413961.jpg
追いかけて来ないの?

by shop-sunday | 2017-07-15 17:33 | お別れ | Comments(0)