病院との関わり方

e0366676_07053369.jpg

朝起きたら、血があちこちに落ちている。
誰が?どこから?
原因は、ハニーの肘にあるイボのような出来物の
破裂でした。
老犬になると、イボが出来やすいので
経過観察と言われていたのですが一気に膨らみ破裂した。

病院では、破裂のことより
痩せ方が尋常じゃないとご指摘を受けたが
沢山の検査はしないことにした。
『16歳、不安や恐怖心は与えずに心穏やかな最期を迎えたいので、苦痛となる治療より
痛みを取る事を優先して下さい』とお願いをしました。

病院への道のり、死んでしまうのではないかというほど首をうな垂れ震える姿を見ると
通院も気の毒になる。

先生も理解をしてくれ、抜糸は家でして良いよと
細かなご指示を受けた。

病院では、後悔のない関わり方を
きちんと伝えないといけない。
かつて、入院中、帰りたくて
帰りたくて、必死に身体を起こし懇願する愛犬を明日また来るからねと言い残し帰宅。
その日の夜の病院で、ひとりぼっちで死を迎えた先住犬(サンデーの前の子)から学んだこと。

今の子達には、絶対にしたくないので。

[PR]
# by shop-sunday | 2017-03-14 06:51 | 介護と看取りの話 | Comments(2)

ジュリアちゃんとギア君

e0366676_23052745.jpg
H様から可愛い笑顔のお写真を頂きました。
にっこりのお顔のジュリアちゃんとギア君。
二頭ならんで楽しいお散歩の風景。
幸せな光景ですね。

こちらまで、微笑んでしまいます。
癒されるって言葉がぴったり。

これから 暖かいお散歩日和になりますね。
いっぱい いっぱいお散歩してね。

H様、お写真アップは遅くなり申し訳ありません。
いつもありがとうございます♪



[PR]
# by shop-sunday | 2017-03-12 23:10 | お客様からのお写真 | Comments(0)

介護生活

e0366676_23085460.jpg
引っ張られる散歩が懐かしい。
老犬介護にあたり、まず考える事は
お医者様との関わり方。
積極的な治療をどこまでするのか?
それは決して諦めではない。
16歳、苦痛を与えてまで数か月命を延ばすことはしないつもりでいる。
このまま、木の葉が落ちるようにと願う。
その日まで、しっかりお世話してあげたい。

サンちゃんが介護の道筋をつけてくれたので
ハニーはとっても幸せなんだよ。
毎日そんな言葉をかけながらーー



[PR]
# by shop-sunday | 2017-02-10 23:19 | 介護と看取りの話 | Comments(3)

シニアペア

e0366676_22551478.jpg
久々のハニー登場です。
ここ数カ月、栄養の吸収が悪いのとお腹の不安定が重なり
みるみる痩せてしまいました。
コロコロ娘は何処?あばらが浮いてしまい悲しいです。

そして、シニアになると体温調整が難しいのか
とても寒がります。
本日、お洋服総出、洗濯中で重なって暖をとっています。

元気は元気なんですが
いろいろ考えてしまいますね。
のんびり ゆっくりね。はにちゃん♪


[PR]
# by shop-sunday | 2017-02-10 23:03 | 我が家のワンコ

アニーちゃん

A様から年末に届いた可愛いお写真。
新しいカラーでお出かけを楽しんだよ~のアニーちゃんの笑顔です♩
e0366676_00152859.jpg
e0366676_00150787.jpg
お洋服コーディネートしたり~
パパさんやお友達にも『いいね!」をもらったり~

わくわく、にこにこが増えたご様子を伺い私もうれしいです。

ゆっくり ゆっくり成長してね。
また、可愛い笑顔を見せてください♪

A様 お写真ありがとうございました。


[PR]
# by shop-sunday | 2017-01-24 00:23 | お客様からのお写真 | Comments(0)